群雲から月

カードで見てみるその時その時。

10/6 牡羊座満月

数年間、タロットのオラクルカード&カラーボトルでクライアントさんとセッションしていましたが、自分自身が人生のエアポケットに入ってからは、他人を観ることができなくなっていました。

最近やっと自分のことくらいは読めるようになってきたので、ひっそりと満月や新月の日にカードを開いていたのですが。
今日はちょっとこれから先のステップボードになりそうな満月なので、気合入れて三枚引き。

f:id:rocio0116:20171006113258j:plain

 

 

開いた順は左上→右上→下。

まず左上は、積み上げて来たものが崩れるカード。
これは突発的な出来事や災難を表す、あんまりめでたくないカードなのですが、物事ってなんとなく予兆というか、崩れるのに理由がある場合がある。
それに気づかなかったから「突然」と感じたというか。
積み木を少しずつずらして積み上げていったら、いつかは崩れる、あんな感じです。
途中でズレに気づき、上の物をいったんよけてでも積み直していけばどうにかなったのかもしれないけれど、これは崩れて初めて気づくという流れを示します。
でも気づいたんだから良かったよね、というか、崩れてしまったものはしょうがないよね、というふうに捉えていくしかありませんね。


さて次。

力のカードです。思い切った方法を用いることを示します。
「あー駄目だったなー」のあとで「うーん何が悪かったんだろう」と考え、「今までのちょっとずつの修正じゃ間に合わなかったんだから、全部崩れたことだし、この際思い切って根こそぎ変えてみるかー」というふうになっていくでしょう。

ラスト。
直感に従いなさい、というカードです。
今までのセオリーを捨てて、インスピレーションで方法を選択していくとよいでしょう。

これからは本当に自分がしたいこと、自分にとって大切だと思えるものに時間を割くようになってくるでしょう。
すると迷うことなく直感で、取るべき道が選べるようになってきます。

私もそうでしたが、ここ一年けっこう激動の時期を過ごされた人が多いんじゃないかと思います。
今回の満月はスターターの星座・牡羊座でおこりますが、今後の流れを観ていくと、全く新しいことを始めるというよりは、それまで培ってきたものを更に深めるための土おこし、ということになりそうです。


広告を非表示にする

9/20 乙女座新月

f:id:rocio0116:20170920084038j:plain

10/10の木星蠍座入りを機に周囲の雰囲気が変わるそうなので、その前にいろんなことをクリーンにしておきなさいね、とあちこちで言われています。
ことに人間関係において。

あなたがあなたらしくある上で、何か足を引っ張っていたものはないですか?
それが長くあればあったほど、切り捨てるのには心の強さと時間が必要でした。
およそ半年以上かかった人もいたと思います。

何を手放すべきか逡巡していた人も、少しずつ手放していった人も、10/10を前にして、最後の仕上げに入ります。

私もそうなんですが、「何かを捨ててスペースを空けなければ新しいものを入れられない、だからとにかく捨てろ」と言われても、「次これ入れよう」と思えるものが無ければ、おいそれと捨てられないですよね(笑)。
今は次に迎えるべきものが、だんだん見えてくる時なんじゃないかと思います。

次のレベルに向かうために、何を取り入れたいですか?

広告を非表示にする

9/6 うお座の満月

今日の月は海王星と合になっていて、癒しと浄化のパワー炸裂と言われています。
来月辺りに今までの流れが変わるので、「その前に、要らないものを流してしまいましょうね」ということらしいです。
とは言えど、思い入れのあったものひとつ手放すことでも、そんなにかっこよくためらいなくできるもんじゃないし、やせ我慢だとあとから反動が来るので、多少は泥臭い場面があったっていいと思います。
そうしないと、本当にスッキリなんてしないと思います。
ましてや人間関係のいざこざなら。

f:id:rocio0116:20170906080503j:plain 
と、そんなことをふまえた上でカード引き。
珍しいカードが出ました。
忍耐。タロットだと節制。

節制のカードは、金銭問題、人間関係、生活スタイル、全てのバランスを整える時期であることを示唆しています。
人間関係では、その関係を続けるのに自分を否定されるのならば、迷わず自分を大事にする方向で選択すべきです。
と同時に、「自分は悪くなかった」と思いたいがために、すべての原因を周りのせいにしてはいないか?と振り返ることも大事です。
その上で相互理解と協力ができてはじめて、「バランスがとれる」のだと思います。

お金のやりくりを含めた生活スタイルにおいて今までの無理がたたっている人は、ここで改善するチャンスです。
ひとりではなく、誰かの知恵や援助を受けられます。

スッキリした暁には、自然の流れでこういった「調整」が待つのでしょう。
今回は優しい気持ちになれる満月なので、大体は感情が溢れることがあっても(水の星座ですから)穏やかな話し合いで終わるでしょう。

なによりあなた自身が優しくなれますように。




広告を非表示にする

8/22の皆既日食を前に

f:id:rocio0116:20170821093502j:plain

今月は獅子座で部分月食があり、皆既日食が起こるせいか、やたらと獅子座を表すLIGHTのカードが出るようです(汗)。

「自己確立」が今期のキーワードですが、サブで引いたカードINTUTIONはやや内省的な意味合いを持つので、思いつきで動く前に「ちょっと待てよ」の一拍が大事になります。

有り得ないことや途方もないことに向かって走り出すのは、夢と理想にあふれていて素晴らしいことなのですが、でもその前に、「それを実現するには何が足りないんだろう?具体的にはどうすればいいんだろう?」と考えてみる。

そうすると、意外とヒントは自分の中にあったりします。
ほんとうに求めていたものは、探していたものとは別なものだったとか。
それはすでに身近にあって、自分が気づいていなかっただけだったとか。
案外と考え方ひとつですぐに生活に取り入れられるものだとわかったり。
それから動く方が現実的かも・・・。

またINTUTIONはタロットでは女司祭長に当たり、「世話と過保護の違い」についても教えてくれます。
人のことはある程度ほっといた方が功を奏する時かもしれません。
女占い師の意味を持ち、そういう人には「人のケアより今は自己ケアが必要」と告げています。
月のパワーが強すぎて体力気力を消耗しやすい時でもあるので、これは敏感な人全般に言えることでしょう。

「日常をどのようにとらえて回していくか」が基本であると教えてくれるカードです。
体にいいもの食べてますか?(笑)

何かを学んでいる人は、更に専門的な域に入ることを意味します。
そのために家計のやりくりもちょっと変えなければいけないな~とか、人によってはあるかもしれませんが、今はステップアップのための勉強の時期ですので、やりたいことは諦めず、いろいろ工夫してみるといいですね。

夏の疲れも出始めてしんどい時でもありますが、無理せず乗り切りましょう~。






8/8部分月蝕のその後。

昨日は、満月の願い事をしたためたらほっとしてしまい、カードを引く気力が尽きました(ダメダメ)。

皆さんは何か願い事をしましたか?

もう月は移動してしまいましたが、満月その後ということで。
シャッフルしていたら飛び出した二枚でいってみます。


f:id:rocio0116:20170809085648j:plain

ひとりで熟考する時です。

10月に入ると流れが変わるので、今はその準備段階にあたります。
解決策を外に求める時間は終わりを告げ、今度はそこで得た知識を携えて、深く自己の世界へとダイブしていくでしょう。
深海の底で見つけたものが、あなたが探していた答えです。

「信頼」がキーワードになります。
仲間との信頼。
家族との信頼。
そして将来への信頼。

将来に信頼の念を抱くということは、いたずらに不安がらないということです。
どうなろうとも自分は大丈夫。
だって今の自分には、信頼できるものがあるから。
その思いが、今後の自分を引っ張っていってくれるだろうから。

そう、「何か」は外にはありません。
あなたの心の奥深くに眠っているものです。
「信頼」は、いってみれば酸素ボンベのような役割を担い、あなたの海底旅行を手助けしてくれるでしょう。

7/23 獅子座新月

f:id:rocio0116:20170723085525j:plain

新月は物事の始まりの時期と言われています。
そしてこの日は、獅子座の0度。

SHADOWのカードはタロットでは月、蟹座の支配するカードです。
そしてLIGHTは太陽、獅子座のカード。
文字通り、蟹座から獅子座への移行を強く意識する時です。
家族、社会という縛りから、個の世界の実現へ
(と書くのはちょうど今私が、SOLO TIMEを読んでいるからでもあります)。

尽きせぬ不安は自分の核がないことに由来していた、など、そこから気づくことは多いでしょう。

半年前に水瓶座太陽と獅子座月との満月がありましたが、その頃に自分探しの旅に出た人は少なくなかったでしょう。
どちらかというとやや過激な形で。
その旅で見たかったものが、ひとつ見えてくる時です。
そしてそれは、次に来る獅子座の満月期(獅子座の太陽、水瓶座の月)で確たるものとなり、そこで得た確信が、今後のあなたの核となるでしょう。

自分が見えてきた時に、人は自分の大切なものを知る。

何が見えてくるのか、楽しみですね。


 

 

広告を非表示にする

6/24 蟹座新月

f:id:rocio0116:20170624083212j:plain

蟹座は家庭、肉親の情(特に母性愛)を表す星座です。
今期の新月は仕事や経済力も関わってくるので、職場と家庭をリンクさせて読む人が多いです。

出たカードは、"権威"。
家族というキーワードで読むと「一家の大黒柱?」「職場の重鎮?」=お母さんというよりお父さん?とイメージしそうですが、かかあ殿下という言葉もありますし(笑)、今のご時世、権威をもって行動するのは男性だけではないようです。

感情だけでなく理性を持ちあわせて統率していく姿勢が問われます。
母の愛が無条件で受け入れてくれる愛ならば、父の愛は条件を与え高めてくれる愛。
どちらも愛で、どちらかだけでは不十分なのです。

何かを、誰かを守るには、自分が強くならなければならない。
そのことについて考え、行動する時が来たようです。


広告を非表示にする