群雲から月

カードで見てみるその時その時。

4/30 蠍座満月

f:id:rocio0116:20180501111232j:plain
鏡リュウジ氏によると、もともとのタロット占いには逆位置の概念がないそうです。
正逆関係ないオラクルカードを今まで使ってきましたが、それならウェイト版でもいいじゃない・・・と、カードを替えてみました。

4/30の満月にあたって。
左から、過去→現在→未来。



不安ばかりの過去から、今は情やしがらみで身動きが取れない状態のようですね。
でも「吊るされた男」の頭は輝いているので、「この状態を抜けたらこうしよう、ああしよう」といろいろ考えています(笑)。

先は「恋人」。
文字通り、恋の季節がやってきます。
将来がどうとかよりも、直感で選んでください。
仕事においても「~せねばならない」より、やってて楽しいと思う方向で決めてください。
我慢したぶん収穫は大きいです。

本格的なスタートは今月半ば。
今はその前触れです。




2/16 新月in水瓶座~

f:id:rocio0116:20180216093810j:plain

出たカードは変化→バランス→力

も~そのまんまやん!

新月なだけあって「も、古いことはいいじゃん?昔のしがらみはいいじゃん?」と、のっけから言われています。

しがみつきたいならそれでもいいけど

この先バランスとっていかないと辛いよ、と。

それで逞しくなるんなら、自分にとっていいことじゃん!

何かを無理やり終わらせることはしなくてもいいけど

せめて「それなしでも私は何ら困らないわ」って強気な方向に持っていかなくちゃ。

思いつめすぎはよくないよ。

息抜きだって必要な要素。

今日は旧暦の新年。

あなたらしく生きようね。

1/31獅子座満月(月食)~下弦

f:id:rocio0116:20180131101519j:plain

前回、タロットでは"塔"にあたる破壊のカードが出て、実は「うわこれやばい」と思ったのですが。

カード一枚引きをされているプロの占い師の方、私がTwitterでフォローさせていただいている方のお二人がお二人とも、

今日の満月の日に、「塔」のリバースを引いてらっしゃいました(驚愕)。
同一人物なのじゃないかと思ったくらいの偶然・・・(裏アカだったりして・・・)。

今回の満月はそれくらい、びっくり仰天なことが起こってもおかしくはないらしいです。

塔は突然の災難を意味するカードなのですが、物事には要因があります。
忘れていた、もしくは予想だにしなかったことでも、実はなるべくしてなるのです。
ただ出方が突然で、びっくりするという感じです。
めげないで。

今日の三枚は「その後」について見ていますからビクビクしなくて大丈夫ですw

イケイケ(古い)のカードが出ています。
「大変だったけどこれでカタがついたし、楽しいこと考えていこうかぁ~」という感じ。
支えてくれていたけれど縛られてもいた人間関係、思い込み、その時出した結論から、一気に解放されそうです。
「今にして思えば、これはこういうことだったんだなぁ~」という気づきもあるでしょう。
腑に落ちる、といいますか、納得して次に進めます。

自分の好きなこと、情熱の向かうところに、正直に進んでくださいね。

2018年1月上弦~満月(1/31)

f:id:rocio0116:20180127130945j:plain
なんだかんだと余裕がなく今頃の更新となってしまいました。
スミマセン。

今月末の満月は、ひと月に二度目の満月で、昔の暦ではありえなかったことから「ブルームーン(青い月なんてない!)」と呼ばれています。
特に月が青く見えるということではなさそうです(むしろ今回は月食の影響で、赤っぽく見えるらしいです)。
しかし、一か月に二度同じ現象を迎えるということは、物事の念押しを迫られているのかな~と、個人的には思っております。

カードは、犠牲→破壊→調和。
身動きの取れない中で試行錯誤してきたことはいっぱいあるでしょう。
ひとつのパターンに対してだけの策を用意していても、実際は予想外の方向から覆されるなど、不意打ちを喰らって慌てる可能性があるので、何が起こっても柔軟に対処できるスタンスでいてください。
逆に言えば、思うように動けない中でも今できることはやっておきましょう、ということでもあります。
人事を尽くして天命を待つ、です。

新しい協力体制が見えてくるかもしれません。
勘を頼ってもいいです。
ただしこれも一つのパターンに縛られないこと。
そこには自制心も必要かもしれません。






1/17 山羊座新月

f:id:rocio0116:20180117102830j:plain

ものごとを改めたり始めたりするのに向く新月期ですが、あせらずに調整をかけながら進めていくとよいでしょう。
なぜならこの時に決めたことは、この後の数年間に影響を及ぼすからです。
過去を振り返り、不要なものは捨て、大切なものだけを抱えて、それを育てていくために今度は何が必要になってくるのか。
生活全般が変わると、運気の流れも変わります。
ひとつひとつ、積み重ねていきましょう。

*******

実はタロット師匠に昨年を観てもらったところ、このカードのリバースが出ていました。
思うようにいかない不本意な状況を表します。
なので「これからは自分の思うように生きていっていいのだよ」と、このカードに言われた気がしました。

しかし当然ですが、思うように生きていくには自己責任が伴います。
大切なものを守るために責任を持つ生き方を選ぶこともあれば、自分が責任を持って生きられる範囲はどこまでなのかを確かめる、という方向も有りです。

1/9 天秤座下弦の月

f:id:rocio0116:20180109101127j:plain

今月中旬の山羊座新月はいろんなことのスタートになる節目の時ですが、それにむけての地殻変動がじわじわと起こりつつあります。

今まであなたが逃げずに向かいあってきたものや人との関わりが、最終的な結論を迎えようとしています。
あなたはやるだけやりました。きっと悔いはないと思います。

その答えから得られるものだけを手にして、次の場面へと進むのです。
新月の頃にはすでに動き出しているあなたがいるでしょう。

新しい生活スタイルを描いてみるのもいいですね。
私は最近、お腹だけは引き締めるためにパワーヨガ的なエクササイズを始めました。
そんな小さなことでもいいと思います。

行きたいところへ行き、過ごしたいところで過ごしましょう。
どこにいてもあなたの思うままでいいのです。
あなたの時間はあなたの自由に使っていい。
「~すべき」「~した方がいい」という雑音は排除してください。
そうしたい人はすればいいのですから。

そういった目で見ると、今までのつきあいの中でもう通じ合えなくなってしまった繋がりというのも見えてきます。
自然にそこから離れていけば、ほどなく新しい繋がりができます。
なので別れを悲しむ必要はありません。

あたらしいあなたにふさわしい生活を思い描きましょう。




1/2 蟹座満月

f:id:rocio0116:20180102093929j:plain

新年早々あんまりほや~っとはしてられませんが、納得のいくカードが出ました(私にとって?笑)。

「(今年から)しっかりやってけよ!」と言われています。
おとーさんに。

去年までは、右往左往したり試行錯誤したり前言撤回したりが許されました。
でも「もうそろそろ大人にならんか?一度決めたならまずやってみろ」と言われています。
おとーさんに。

おかーさんもそれに対して「そうよね。お母さんは見守ってるからお父さんの言う通りにやってみなさい」って感じです。

若い人にとっては、世間に揉まれる覚悟を決める時。
年長者にとっては、今まで積み重ねてきたものを活かす時。
責任を持って生きる覚悟を決める時です。

とはいっても孤立無援ではないので安心しましょう。
お互いにグッドラック。