群雲から月

カードで見てみるその時その時。

2017.2.11.満月・月食in♌

f:id:rocio0116:20170211102734j:plain

身動きが取れず、辛抱してきた状況にあったという人は、ここへきて全てをゼロにしたいと思うでしょう。
そうすることで、心と生活のバランスを整えようとしているようです。
先週は「一から始める」カードが出ましたが、今は少し長期スパンで見る必要があり、ここで「ゼロにする」カードが出たということは、今まで手掛けてきたもので、これから数か月先にも影響が及ぶような重大な判断になるかもしれません。
ですので、なんでもなくしてしまえばいいというよりは、むしろどのような方向に進んだとしても何もかもこれからなのだ、という気持ちで臨んだ方が、明るい方向に舵を切れるでしょう。
周囲とバランスをとるためには、話し合いが必要な時もあります。
自分の中で妥協をしなければならないこともあります。
「ゼロにする」のは、全てを求めてしまう心なのかもしれません。

たとえば私はどうにもならない状況に陥った時は、その件に関する法律を調べるのですが、そうすることによって考えもつかなかった方向に道を見出すことがあります。
第三者は往々にして当事者達を客観的に見てくれるし、法では何が認められているか、または認められないかを知ることによって、取るべき道が洗練されてきます。
そんなふうに法を調べたり、調停役になってくれるような人に話すことで、しばらくは模索していくことになるかもしれません。

2017.2.6.上弦の月♉→

実際の上弦の月から、時間が過ぎてしまいました。
オンタイムで出せなくて申し訳ありません。
私事ですが、周囲が慌ただしく体調もパッとせず(言い訳)。

気を取り直して今週の(実際は残り5日ほど・・・)の一枚。

f:id:rocio0116:20170206131954j:plain

気づきのカード。
タロットでは魔術師にあたり、始まりのカードです。
このカードのポイントは、ナンバーが0ではなく1であること。
つまり、始まりではあるのですが「ゼロから」ではなく「一から」なのです。

ぼんやりした期待や希望を抱くのではなく、目的に向かって実際的に動く。
そのための知識を今、身につける。
そういう気運です。

ずっと胸に抱いていたことを始めるのによいでしょう。
知識や情報を与えてくれる人たちとの出会いがありそうです。
わからなければ遠慮せず、最初から一人でやろうとせず、人に訊くことです。

立春を迎えたこともあり、春はすぐそこですね。

2017.1.28.新月in♒

f:id:rocio0116:20170128121238j:plain

変化を起こす時です。
変わりたいと思っている人にとってこの運気は朗報ですが、変わりたくないと思う人もいるでしょう。
「それでもし何か大切なものを失ったら?」という不安が先に立つのです。

けれど今、あなたが抱く現状への不満、未来への不安は、あなたの気の持ち方・あなたを取り巻く環境・あなたの物事や人への姿勢、いずれかを変えなければ、消えることはないのです。

様子を伺い、じっと耐える時は過ぎました。
今こそ自分の思うままに動き出して良い時なのです。

大きく変えることは無理でも、何かを少し変えてみる。
そうすることによって周囲の景色が少しずつ変わっていくのかもしれません。

そしてそれはあなたにとって、けして悪い変化ではありません。


広告を非表示にする

2017.1.19.下弦in♎→♏

f:id:rocio0116:20170119124457j:plain
 先週出たカードが再び登場です。BALANCE

身辺の、または自身の精神状態のバランスを取り戻すために、何らかのアクションを起こした人は、ひとりでやっていると思っていたことが実は、いろんな人の力を借りて成立していたことに、気づいているかもしれません。

周囲があなたに与える影響はけして小さいものでない、それと同時に、あなたの心の状態も、周囲に何らかの影響を及ぼしています。
外は即ち内であり、内は即ち外。つながっています。

この期間は「あなたがああ言ったから私はこうした」「いや待って、私がそう言ったのはあなたがこうだったからよ」という、一見原因の擦りつけ合いのようなやりとりを繰り返すうちに、「あれ、もともとこうしたかったのなら最初からそうすればよかったんだ」と根っこのところに気づく、ということがあるかもしれません。
そのためには、自分にも周りにも嘘をつかず、本音で話すこと。
誠実な態度が"バランス"を生むカギになります。

次週は新月です。
過去に引きずられることなく新規を始められる気運がやってきますので、しがらみは断ち切っておいてください。

2017.1.12.満月in♋

f:id:rocio0116:20170112121154j:plain

前回のHARMONYのカードが象徴するとおり、調和を図るためなんらかの見直し・選択をしてきた人は、周囲と自分、自分の中のあらゆるもの、との折り合いをつけられるようになるでしょう。
結果、目標が絞られ、行動しやすくなります。
特に家庭と仕事との関係において、進展が見られそうです。
今は過去のどんな過ちも、これからのあなたを成長させるための経験だったと捉えることができます。
人によっては急に周囲が賑やかになりそうですが、ひとつひとつ目の前のことからクリアしていくよう心がけてください。
そのパワーが、あなたにはあります。






広告を非表示にする

2017.1.5 上弦in♈

f:id:rocio0116:20170105125551j:plain

年明け最初のカードはHARMONY(調和)。

一年の傾向を表す木星が、昨年秋からバランスの星座・天秤座に入っている今を象徴するようなカードです。
もうしばらくは、「協調性」「バランス感覚」を重視して行動するとよいでしょう。
木星今年10月に蠍座に移行するので、その頃には様相が変わり始めます。
何かを計画するのなら、10月辺りを目途に組むとよいかもしれません。

私事ですが、昨年9月から、めまいの症状に時折悩まされております。
ドクターに言わせると体のバランスを司る三半規管が度々狂いだしてそうなるとのことで、「あぁバランスって大事だなぁ」と思う次第です。
三半規管に限らずとも、仕事とプライベートのバランス、人づきあいのバランス、食生活のバランス、インドア&アウトドアのバランスというものが、この時期の留意点のようです。
どちらかに偏ってはいけない。偏ると、私のようにどこかが歪みます(苦笑)。

昨年を通しての流れを見てみますと、木星が乙女座にあった前半は、何事においても専門的な動きが功を奏していました。
仕事ならば、各々が専門分野で細かいチェックを入れながら作業を進めていくのが最も効率的だったのです。
しかし木星が天秤座に入る頃から、「ここは一人で頑張らないで、周囲の手を借りてもいいんじゃないか。その方が結果、うまくいきそうな気がする・・・」と思い始める人が出てきたように思います。
その天秤座期間は、今年の秋まで続きます。
今一度、あなたの手を借りたがっている人がいないか、またはあなたが「今はこの人(たち)とやっていきたいな」と思うような人がいないか、見渡してみてください。

このカードは「選択」も意味します。
周囲に対してバランスをとっていくには、あなた自身がブレないこともまた、大切です。

これも私事で後日談になりますが、前回の占いで「反省したあと、今までのスタイルを終わらせざるを得なくなる」というメッセージを強調するような出来事が、年末にありました。
結果、まったくあたらしい見解をもってすべての物事に取り組まなければならなくなったのです。
それは結構ハードでしたが(今のめまいは多分、その時の心理的ショックのせい)いずれ向き合わねばならないことだったと思っています。
そして、「何かやるなら秋以降」と、もう既に決めております(笑)。

今月札幌に出るのは21~23日を予定しております。
もしお会いする機会がありましたら、どうぞよろしくお願いいたします。

では本年も、宜しくお願い申し上げます。






広告を非表示にする

2016.12.29 新月in♑

f:id:rocio0116:20161229101951j:plain

カードを切っていたらいきなりSACRIFICEのカードが飛び出しました。
続くカードはここ最近よく出るカードなので、キーカードはこのカードと見ましょう。

年末のこの時期に相応しいというか、一息ついて反省するタイミングを示すカードです。
自分の力では避けようのない変化が先に待つ場合に出るカードなのですが(続くTRANSFORMATION、その名も変容のカードがそれを強調しています)、現在はどう対処すべきか、今後大きな実りを手に入れるために逆に手放すべきものは何か、を考えることを促します。
今までとは違う視点を求められるかもしれません。

具体的には、新しい習慣を打ち立てるのによい時です。
来年の抱負を考えるとよさそうですね。

では、よいお年を。





広告を非表示にする