読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

群雲から月

カードで見てみるその時その時。

2017.1.5 上弦in♈

f:id:rocio0116:20170105125551j:plain

年明け最初のカードはHARMONY(調和)。

一年の傾向を表す木星が、昨年秋からバランスの星座・天秤座に入っている今を象徴するようなカードです。
もうしばらくは、「協調性」「バランス感覚」を重視して行動するとよいでしょう。
木星今年10月に蠍座に移行するので、その頃には様相が変わり始めます。
何かを計画するのなら、10月辺りを目途に組むとよいかもしれません。

私事ですが、昨年9月から、めまいの症状に時折悩まされております。
ドクターに言わせると体のバランスを司る三半規管が度々狂いだしてそうなるとのことで、「あぁバランスって大事だなぁ」と思う次第です。
三半規管に限らずとも、仕事とプライベートのバランス、人づきあいのバランス、食生活のバランス、インドア&アウトドアのバランスというものが、この時期の留意点のようです。
どちらかに偏ってはいけない。偏ると、私のようにどこかが歪みます(苦笑)。

昨年を通しての流れを見てみますと、木星が乙女座にあった前半は、何事においても専門的な動きが功を奏していました。
仕事ならば、各々が専門分野で細かいチェックを入れながら作業を進めていくのが最も効率的だったのです。
しかし木星が天秤座に入る頃から、「ここは一人で頑張らないで、周囲の手を借りてもいいんじゃないか。その方が結果、うまくいきそうな気がする・・・」と思い始める人が出てきたように思います。
その天秤座期間は、今年の秋まで続きます。
今一度、あなたの手を借りたがっている人がいないか、またはあなたが「今はこの人(たち)とやっていきたいな」と思うような人がいないか、見渡してみてください。

このカードは「選択」も意味します。
周囲に対してバランスをとっていくには、あなた自身がブレないこともまた、大切です。

これも私事で後日談になりますが、前回の占いで「反省したあと、今までのスタイルを終わらせざるを得なくなる」というメッセージを強調するような出来事が、年末にありました。
結果、まったくあたらしい見解をもってすべての物事に取り組まなければならなくなったのです。
それは結構ハードでしたが(今のめまいは多分、その時の心理的ショックのせい)いずれ向き合わねばならないことだったと思っています。
そして、「何かやるなら秋以降」と、もう既に決めております(笑)。

今月札幌に出るのは21~23日を予定しております。
もしお会いする機会がありましたら、どうぞよろしくお願いいたします。

では本年も、宜しくお願い申し上げます。






広告を非表示にする