読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

群雲から月

カードで見てみるその時その時。

2017.2.11.満月・月食in♌

f:id:rocio0116:20170211102734j:plain

身動きが取れず、辛抱してきた状況にあったという人は、ここへきて全てをゼロにしたいと思うでしょう。
そうすることで、心と生活のバランスを整えようとしているようです。
先週は「一から始める」カードが出ましたが、今は少し長期スパンで見る必要があり、ここで「ゼロにする」カードが出たということは、今まで手掛けてきたもので、これから数か月先にも影響が及ぶような重大な判断になるかもしれません。
ですので、なんでもなくしてしまえばいいというよりは、むしろどのような方向に進んだとしても何もかもこれからなのだ、という気持ちで臨んだ方が、明るい方向に舵を切れるでしょう。
周囲とバランスをとるためには、話し合いが必要な時もあります。
自分の中で妥協をしなければならないこともあります。
「ゼロにする」のは、全てを求めてしまう心なのかもしれません。

たとえば私はどうにもならない状況に陥った時は、その件に関する法律を調べるのですが、そうすることによって考えもつかなかった方向に道を見出すことがあります。
第三者は往々にして当事者達を客観的に見てくれるし、法では何が認められているか、または認められないかを知ることによって、取るべき道が洗練されてきます。
そんなふうに法を調べたり、調停役になってくれるような人に話すことで、しばらくは模索していくことになるかもしれません。